2018-05-04 / 衣替えなど

サイト不具合、おさわがせしました。大学後輩のにわくん(@niw)に相談に乗っていただき無事解決。餅は餅屋だ。以後、『天国飯と地獄耳』刊行に合わせてぼちぼち態勢を整えていきます。このところずっと家に籠もって、単行本のゲラ作業などやっていました。毎週行っていたドローイングワークショップも今期はお休み、求職活動もサボりがちで、あんまりニューヨーク生活っぽいトピックはないですね……。
四月は駐在員の友達たちの送別会などが印象的な出来事。その後、なんでもない月末としてバタバタ過ごしていたら、日本における「GW進行」というものが頭から抜け落ちてしまい、各方面へご迷惑おかけしました。日本との時差に合わせて動いていたので、朝型だった生活がちょっと夜型に戻ってしまったりもした。今月下旬にはまた東京へ行くので、もうここから先は日本モードになるな。
つい先週くらいまでウールのコートを着込むような陽気で、飲食店の前には寒気よけの二重扉が設置されていたのに、今週は外気温が33度まで上がるような真夏日が続く。みんな外のテラスに出て、ぼんやり日光浴している。日が高くなるとともに、だんだん街の空気に生臭さが戻ってきて、夏だなぁ。私の住むダウンタウンでは裸同然の格好でうろついているような人たちが多く、用事でミッドタウンへ行くと一転してリクルートスーツを着た若者や絶対に背広を脱がないエグゼクティブなどが闊歩していて、暑そう。
ロッカーとクローゼットを行き来して、もう三回くらい段階的にせっせと衣替え。していたんだが、三回目はさすがに面倒になって、ほとんど夏服に切り替えてしまった。冬と夏の間に春がない。カーディガンなどの羽織りものは重宝するし、朝晩はまだまだジャケットがあると助かるが、長袖Tシャツなどはまったく袖を通さずにしまうことになりそうだ。
このところTwitterで立て続けに、「軽い気持ちで書いたことが、ものすごい数の人たちに読まれる」ことが起きている。私自身がつぶやきかたを変えたわけではないので、これは単純にTwitter人口動態の変化なのだろうと思う。あちこちで「話が長い」と文句を言われている。でも私はもう11年近くこうやってtweetを連投しているので、スタイルだと思ってお付き合いいただくしかない。
▽「人と話をするときの、TED型、漫才型について」


▽ボンカレー公式のスパムについて


▽「りっすん」への寄稿について


▽「BUCK-TICKの新譜はいいぞ」


▽「みんなでオタクになろうの時代」


二月末から三月あたまにかけて行ってきた、モロッコ旅行記、五月末に東京行くまでに書き上げたかったけど、ちょっと間に合わないかもな……こちらで粛々とやってますので、ご興味ある方は是非!

Twilight in blue. / 差し色にピンク。 #twilight #pinkandblue #girly #青とピンク . #chefchaouen #chaouenblue #bluecity #nofilter #instatravel #travelgram #travelphotography #streetshot #streetphotography #旅 #morocco #モロッコ #シャウエン #青 #blue #猫 #straycat

A post shared by Iku Okada (@okadaic) on